sspd083pl.jpg

「もの凄く辛いだろう?」辛い、けど…、終わりたくない。この感覚が忘れられなくて……。……忘れられないです、どうしても。川上ゆう、アタッカーズ初出演。彼女の本音と本気と本性がここにある。

SnapCrab_NoName_2017-3-5_6-24-48_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2017-3-5_6-25-6_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2017-3-5_6-25-32_No-00.jpg







奴隷誓約書シリーズ、次の奴隷は川上ゆう。「一打受ける度に悔恨の情を打ち消していく…これでよかったんです。」いつしか人としての扱いよりも家畜の生き方に憧れるようになった女の末路とは…。ぜひご覧あれ。